AGA遺伝子検査

MENU

AGAの原因とは?遺伝子検査で分かること!

AGAの主な原因は、男性ホルモンである「テストステロン」が、
2型5α-リダクターゼという酵素の影響を受け、
DHT(ジヒドロテストステロン)に変化し、発毛促進を妨げると言うもの。。

 

このサイトで紹介している、

 

「プロペシア」の主成分「フィナステリド」などは、
この「2型5α-リダクターゼ」の作用を妨げ、男性型脱毛症を
抑える効果が認められる薬ということです。

 

※育毛剤と言うタイプではなく、脱毛を抑えることによって
自力で地毛が育つことに手をかしてくれるもの、と思ったほうがいいでしょう

 

※日本人の方がAGAの場合、個人差はありますが、
「額の後退」「頭頂部の薄毛」などが主にあげられます

 

この手の育毛・発毛医薬品は、大体が「5α-リダクターゼ」を
抑制してくれるというものですが、この型は2つあり「1型」「2型」に
分かれます。

 

本来ならこの型が分かれば、どの薬が自分に有効なのかが
分かるんですけど、、そこまでは判断できません。

 

ただ・・・

 

発毛クリニックなどで最初に行われる「AGA遺伝子検査」などは、
型までは判断できませんが、今のアナタの薄毛や脱毛の原因が、
AGA(男性型脱毛症)であるのか?ないのか?

 

@AGAのリスクが、ある程度分かります。

 

あと、プロペシアを服用することで効果が得られるのか?
得られないのか?を判断することができます。

 

Aプロペシアの有効成分「フィナステリド」への感受性が分かる。

 

これが何に役立つかというと・・・

 

@のリスクが低かった場合・・・

 

◯AGA薬はあまり有効ではなく、他の育毛方法を選ぶ。

 

AGAのリスクが低かった場合、
この系統の薬はあまり有効では無い可能性がある、とも言えます。

 

例を挙げるなら、ミノキシジルなどの育毛薬や、イソフラボン・カプサイシンなどを
含んだ育毛サプリの方が、効果を得やすいかも知れないということ。

 

Aの感受性が低いのにAGAリスクは高い場合・・・

 

◯「プロペシア」は効果が薄そうだから、成分の違う薬を選ぶ。

 

例を挙げるなら「プロペシア」以外の薬、「アボダート」などを選び、
「ミノキシジル」や育毛サプリなどで、今現在残っている自毛(薄毛)を育てる。

 

などの判断ができます。

 

※上記はあくまでも例です

 

○「プロペシア系」は2型、「アボダート」は1型・2型両方の
男性型脱毛症に効果が見込まれるもので、成分も違います。

 

○ミノキシジルは「発毛剤」ではなく、薄毛を改善する「育毛剤」
ということになります。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

遺伝子検査キットとは?

遺伝子検査は「発毛・育毛クリニック」や「毛髪再生外来」などでも
行ってますが、どうしても病院に掛かりたくない場合は・・・

 

自宅でできる「AGA遺伝子検査キット」っていうものも販売されています。

 

結果が出るまでには多少時間を要しますが、
自宅に居ながらにして、ご自分のAGA遺伝子が分かります。

 

デメリットは?

 

●このAGA遺伝子検査キット、結構お値段が高いです。。

 

今の薄毛状態から、男性型脱毛症かどうかを判別できない訳ではありません、
ネット上の情報や専門書から、現在の「剥げ型」で、ある程度予想が付く場合もあります。

 

その場合は、予想通りの結果が得られるだけなので・・・
その金額分、AGA薬の購入に回したほうがいいかもしれません。

 

メリットは?

 

○今は大丈夫そう、だけど家系的に不安がある場合、
将来はどうなりそう?が、ある程度判断できます。

 

○プロペシア系(フィナステリド)に対する感受性が分かる
(平たく言えば、効きやすいか効きにくいかが分かります)

 

これが分かっていれば、最初からプロペシアの使用は控えることができ、
他の成分を持つAGA薬を選ぶことができるので、費用と時間を抑えられますね。

 

口コミを拝見してみても・・・

 

結果が分かって良かった、という人もいれば、予想してた通りだった、、
などという方もおられます。

 

遺伝子検査に頼らず、最初からAGA薬に手をだすというのもアリですが、
自分に合っていたとしても効果を実感できるまでは、
数ヶ月ほど掛かるので、、

 

その間、自分に効果のない薬代を支払うくらいなら、
検査を受けといたほうがいいのかも知れませんけどね。。

 

やはり、まずは自分の薄毛(脱毛)の原因が何なのかを特定し、
その原因を叩かないと、どんなに高級な育毛シャンプーや育毛剤を
使用しても・・・「宝の持ち腐れ」という事になりますから・・・

 

AGA遺伝子検査キットの詳細はこちら⇒ 【AGAドック】男性型脱毛症・遺伝子検査キット

 

 

AGA薬について詳しく知りたい場合はこちらへ⇒ AGA薬の種類と選び方

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

プロペシア系
フィナステリドを有効成分とする「プロペシア」と、同成分の安価なジェネリック薬の種類と効果、購入先(通販)を紹介しています。
アボダート系
デュタステライドを有効成分とする「アボダート」(アボルブ)の効果と、ジェネリック薬の種類、通販先の紹介をしています!
ミノキシジル系
育毛剤として有名なミノキシジルですが、ここではタブレットタイプ以外に、ローションやクリームタイプで育毛に相乗効果が得られる「ポラリス」シリーズもご紹介しています!
育毛サプリ
育毛や発毛に効果が得られる栄養素を含む、補助的なサプリメントの種類や、効果的な使用方法、購入先(通販)の紹介をしています!